Project Progress Update #11: Explanation Of Development Status And Revised Schedule

Hits: 0

Posted by Tokyo Otaku Mode Inc. (Creator)

(日本語バージョンはページ下部に記載がございます)

Hi, everyone. We have a detailed and important update on the project’s status for you today.

First, we want to apologize once more for the continued issues and delays, and the inconveniences they have caused for all of our backers. 

We’d like to outline the developments which have occurred since our previous progress update. While the coding and debugging process for the game was much more complicated than expected, development on the game program itself was completed at the end of July. In August, we planned to carry out the final stages of development as well as the Steam submission process, in order to release the game and distribute rewards this month. However, we were forced to reevaluate our release schedule and plans due to the announcement of the discontinuation of the PS Vita.

As many of you may be aware, Sony has announced discontinuation of support for the PS Vita system in the US and Europe, with the deadline for new physical game runs being March 2019. As mentioned in our previous update, we’ve been working closely with our developer and publisher for the Vita port to ensure we can meet that deadline, and in continuing to evaluate that scheduling, it has become necessary to prioritize the completion of the Vita port before we are able to release the PC version.

To put it more simply, we’ve rescheduled the Vita port development to come before that of the PC version, rather than afterwards as originally planned. This means that the PC version will be further delayed, and physical copies will be available roughly at the same time as the Vita port.

In concrete terms, currently we are working based on the following schedule:

  • Digital reward distribution (Steam release): delayed to December 2018
  • reward fulfillment (both PC and Vita): delayed to February 2019

We realize that this difficult decision causes further delays for our PC backers, and wholeheartedly apologize for the outcomes of this situation. However, our utmost concern remains ensuring all backers will be able to receive all of their rewards, and appreciate your understanding of our decision in light of the difficult circumstances.

We’d like to close with a small preview of the in-progress Vita version, which we hope you’ll enjoy. (Please note that these are images of a development build, and may not represent the final product.)

Regardless of the continued delays, we continue to take all measures necessary to ensure we can fulfill this project promptly, properly, and completely.

We’ll continue to provide you with updates on project status as soon as the become available, and appreciate your continued patience.

—-

日本語バージョン:

プロジェクト進捗状況についての重要なご報告となります。

まずは度重なるトラブルによるリワード配布の延期と、それに伴うご心配等をおかけしていることについて深くお詫び申し上げます。

前回アップデートからの状況の推移についてご説明いたします。 今年6月に発生していた複数のデバックにおける問題については、想定以上の時間はかかりましたが、その後の地道な対応により7月末月時点で無事解決に至っております。 そして8月にかけてPCバージョンの最終的な開発とSteamストア審査等を経て9月にデジタルリワードを配布できる予定で動いておりましたが、同じ頃に発生していた別のもう一つの問題において重要な判断が求められる状況が生まれておりました。 

その問題とはVita版リワードの製造です。

ご存知の方も多いと思いますが、Sonyが北米・ヨーロッパでにおいてVita Port製造を2019年3月末で終了するというニュースがありました。 我々プロジェクトチームは上記に対応するためデベロッパーやメーカーとスケジュールを調整していたのは前回アップデートでお伝えしたとおりですが、その過程でより安全で確実にVita Portを支援いただいたBackerにリワードお届けするためには、PC版開発よりも優先してVita版開発を完了させ、いち早くVita版の製造に入ることが必要であるとの結論に至りました。

この判断はつまり、当初予定していたPC版開発後のVita版開発の順番を逆転させるということで、それはPC版のBackerにとっては、リワードの受け取りがさらに遅れ、逆にVita版のBackerにとっては受け取りが早まる(正確にはPC版とほぼ同時にリワードが届く)ことを意味します。 

具体的には以下のようにスケジュールの引き直しを行いました。 

  • デジタルリワード(Steam版) ⇒ 2018年12月に延期
  • フィジカルリワード(PCパッケージ版、及びVita Port)⇒2019年2月に延期 

今回のプロジェクトチームの判断はPC版のBackerに負担をかけるものであり、対象となる皆様には本当に申し訳なく思っております。 しかしながら、私達にとっ最大の懸念であり、絶対に避けるべきことはゲームをプレイすることを楽しみにしていたBackerの皆様にリワードそのもの届けられないことであり、その上での結論であったことをご理解いただければ幸いです。

最後に、進行を優先したVita版が順調に開発されていることを示すために、開発中の一部キャプチャ画像を公開いたします。(※画像は開発中のものであり製品では修正される可能性があります)

[画像については英語版をご参照ください]

このようにリワードとなるプロダクトは延期によりご迷惑をかけながらも、一歩一歩着実に前に進んでおります。 

また、今後もプロジェクトの進捗状況については随時次第アップデートしていきますので、今しばらくご辛抱いただければ幸いです。

Leave a Reply